でんさい(電子記録債権)の売掛債権の買取!ファクタリングと比較!

でんさい(電子記録債権)の売掛債権の買取!ファクタリングと比較!

でんさい(電子記録債権)とファクタリングは、どちらも売掛債権の現金化の手段ですが、共通点と相違点とがあります。

 

ここでは、でんさい(電子記録債権)とファクタリングを、売掛債権の現金化の手段という観点から、共通点と相違点を比較してみましょう。


でんさい(電子記録債権)による売掛金債権の買取

 

でんさい(電子記録債権)の場合でも、
売掛金債権を譲渡することができ、支払期日前に現金化することができます。

 

 

でんさい(電子記録債権)は、「でんさいネット」が記録機関となって運営されていて、主要な銀行の多くは参加しています。

 

 

そのため、取引先が増えても新たに再度契約をする手間もかかりません。
ネットでアクセスすればどこの銀行でも統一書式で利用できるんです。

 

 

つまり、利便性が高いというのが、でんさい(電子記録債権)のメリットです。

 

 

一方で、でんさい(電子記録債権)のデメリットは、保証が有る点です。

 

 

でんさいを譲渡する場合、同時に保証人にもなります。
つまり、売掛先が支払いできなかった場合には、保証人として、代わりに支払い義務を負うことになるのです。

 

 

もちろん、きちんと支払いがなされれば何の負担もありません。

 

しかし、売掛先の資金繰り次第で、保証人としての負担がかかってくる点は注意が必要です。

 

 

 

ファクタリングによる売掛金債権譲渡とでんさいの違い

 

一方で、ファクタリングはどうでしょうか?

 

 

ファクタリング(売掛債権の買取)の場合にも、
売掛債権を譲渡でき、支払期日前に現金化できる点は、でんさい(電子記録債権)と共通です。

 

 

ただし、ファクタリングは、ファクタリング業者との契約です。

 

なので、ファクタリング対象の取引先が増える都度、契約が必要になります。

 

 

この利便性という点では、でんさいに軍配が上がりそうですが・・

 

 

結論から申し上げると、
保証の有無を考えればファクタリングの方が有利なのです。

 

 

ファクタリングの場合、その売掛債権は売却してしまいます。

 

ですから、もし仮に売掛先が支払いできなかった場合でも、代わりに支払いする義務はありません。

 

 

ファクタリングの場合には、
売掛先の倒産や貸倒れのリスクを負うことなく、支払期日前に現金化できるのが大きなメリットです。

 

 

 

でんさいとファクタリングはどちらがお得か比較!

 

いったん、これまでの内容を整理してみましょう。

 

 

でんさい(電子記録債権)のメリット・デメリット

売掛債権を譲渡することで支払期日前に現金化できる

でんさいネットを通じて割引や譲渡の手続きがラク

譲渡時に売掛先の保証人になる必要がある。

売掛先の未払いや倒産時に、代わりに支払い義務を負うリスクあり

保証を負う分、ファクタリングより手数料は低め

 

 

ファクタリングのメリット・デメリット

売掛債権を譲渡することで支払期日前に現金化できる

ファクタリング契約の都度、再度契約が必要

売掛先の未払いや倒産の場合も支払い義務はなし

保証が負わない分、でんさいより手数料は高め

 

 

いかがでしょうか?

 

 

個人的な結論としては、
ファクタリングの方がお得だと判断しています。

 

 

なぜなら、売掛先に何か不測の事態が起こった場合、
代わりに支払う義務を負うのは、資金繰りの観点から非常にリスクが大きいからです。

 

 

予想外の支出が必要になると自社の資金繰りにまで、影響が出てしまいます。

 

 

それならば、多少手数料が高めであっても、
ファクタリングで現金化して、その後のリスクを負わないという方が、健全な経営に向いていると考えます。

 

 

これに関しては、個々の経営状態や資金繰り状況によって、判断の別れるところかもしれません。

 

 

心配な方は、ファクタリング業者の無料紹介サービスを利用してみましょう。

 

 

後日電話でのカウンセリングがありますので、その際に専門家に相談してみるといいですよ^^

 


個人事業主の方!こちらのファクタリング会社も支持多数です

 


資金繰りに悩まれている経営者のあなたへ



当サイトの記事をご覧いただきましてありがとうございます。


お役に立てる記事はございましたでしょうか?



当サイトのコンセプト。


それは、ファクタリングに関する正しい知識を
身につけていただいて、悪徳業者や詐欺に騙される
被害者を無くしたいということです。



資金繰りに悩む経営者や個人事業主の方を
食い物にする悪徳ファクタリング業者は許せません。



しかし、ファクタリングは、まだ日本ではメジャーな資金調達方法ではないからこそ、悪徳業者が紛れている可能性は十分にあるのです。


だからこそ、きちんと実績のあるファクタリング業者を
選定する必要があるんです。



かつて、私も資金繰りに悩んでいたときに、
ネットでファクタリング業者を自分で探したこともありましたが、
時間ばかりかかって、どこが良いファクタリング業者なのか判断できませんでした。



悪徳業者に騙されずに、最適な優良ファクタリング業者を選ぶために


そんな経験から、私がオススメし続けているのが・・・


安全なファクタリング業者を専門家が紹介してくれる
無料サービスを利用して、最適な業者を探す方法です。


といっても、どんな情報サイトの紹介サービスでも
良いわけではありません。


次の条件をすべて満たす「ファクタリング業者紹介サービス」を探しましょう!


提携事業者数が国内最多の1,000社以上

申込者の資金繰り改善率が90%以上のサポート実績
全国対応で国内どの地域でもサポート可能
「専門家・士業」との連携して最適なな資金調達方法を提案できる
資金調達可能か、簡単かつ無料で診断してくれる

上記のように、実績とネットワーク、簡便性を満たしていれば
あなたの経営状態に最適なファクタリング会社を紹介してくれます^^



結局、どこからファクタリングを申し込めば良いのか?


私が最もオススメする、上記の条件を満たす
優良なファクタリング業者の無料紹介サービスはこちら。


ファクタリングの資金調達プロ



実際、この「資金調達プロ」という無料紹介サービスを、
経営者の友人に教えてもらったのがきっかけで、
当時の私は資金繰りの悩みから救われることになりました。


おかげさまで今は事業も軌道に乗り、順調に拡大していっています。



当時、私が安心できた理由は、「圧倒的な実績」でした。
・利用事業者数は10,000社以上で、国内最多の提携事業者数
・資金繰りの改善率は93%という実績
・日本全国どこでも対応しており、日本最大級のサポート体制
・公認会計士や財務コンサルタントなどの資金調達の専門家と多数提携
・資金調達が可能か、10秒の入力で診断してくれる無料サービスがある

※もちろん無料で利用できるサービスですよ^^



いかがでしょうか。


上記のように、実績とネットワーク、簡便性を満たしている紹介サービスなら
安心してファクタリング業者を探すことができますよね。



資金繰りの専門家が、公認会計士など士業の方と連携しながら、
あなたの経営状態に最適なファクタリング会社を紹介してくれるんです。



しかも無料で。



資金繰りに悩む、経営者・個人事業主である我々にとって、
すごく魅力的なサービスだと思いませんか?



10秒で完了できる無料診断だけでもやってみてはいかがでしょうか?


そうは言っても、
初めてファクタリングを利用される方は不安を持たれるお気持ちも分かります。


私も最初、ファクタリングなんて悪徳業者に騙されるんじゃないかと不安でしたから。



であれば、10秒の簡単入力で無料診断ができますから、
まずは無料診断だけでも確認してみてはいかがでしょうか。



最適なファクタリング業者はどこなのか?

どれくらいの金額の運転資金が調達できるのか?

必要な手数料はいくらなのか?

即日で現金化できるのか?


たった10秒のカンタン入力でこれだけのことが分かれば、
かなり不安な点も解消されるのではないでしょうか?



下記に、公式のホームページのリンクをご用意しておきますので
良かったら10秒無料診断サービスをやってみてくださいね^^




ちなみに、入力項目は、
希望金額、都道府県、翌月の売掛金規模
と社名・連絡先くらいで簡単に入力できますよ。



【注意事項】

ファクタリングには100万円以上の売掛金が必要です。


また、資金調達プロサポートセンターより、
ファクタリングのご説明の電話がかかってくるので
資金調達の件をご相談してみてくださいね^^


私の時も、非常に懇切丁寧なスタッフが
親身に聞いてくれるので安心感が持てましたよ。



最後に・・・


ネットや電話で自分でやみくもにファクタリング業者を探すのではなく、
ファクタリング業者を専門家が紹介してくれる無料サービスを上手に利用して
納得できる資金調達をしてくださいね^^



そして、資金繰りの悩みから解放されて、事業が拡大・飛躍されることを祈って、
今後もお役に立てる情報を発信してまいります。


 
トップ 無料紹介サービス 10秒カンタン無料診断 簡単でわかりやすい動画解説